ゲーム用パソコンとトレード用パソコンの違い

 

 ゲーム用パソコンとデイトレ用パソコンの違い

 

 ゲーム用パソコンはゲーム専用の大型グラボが必要です

大型グラボは高発熱で冷却用に複数の大型ファンが高速回転するため騒音も大きいのです なのでゲーム用パソコンは故障率も高くパソコンの寿命がとても短いのです  (ゲーム用ノートパソコンの場合寿命は1年から2年と言われています)

また ゲームパソコンの場合はゲーム中の音量を上げてプレイするためパソコンの騒音は気にしない人がほとんどですー あるいはゲーム中はヘッドフォンを使用するのでパソコンの騒音は聞こえないので騒音は気にならないのです

しかし トレードパソコンは静かな環境で使用しますので発熱と騒音があっては困るのです  また 1、2年で故障しても困るのです 長寿命でなければなりません

トレードパソコンは静かで故障せず長寿命でなければならないのでゲームパソコンとは正反対のコンセプトです

巷間 トレード用のパソコンはゲーム用パソコンが最適と言われることがありますがとんでもないことです 

 ゲーム用パソコンをトレード用に使う場合

ゲーム用パソコンは発熱が大きく騒音も大きいため故障率が高く寿命が短いのでそれを理解して予め覚悟しなければなりません

 

トレードには トレード専用に設計・製作されたトレードパソコンが最善・最適です!!